北信濃の絶景を前に名湯に身をゆだねる「よませ温泉 遠見の湯」

国道403号を走って、山ノ内町・北志賀よませスキー場のすぐ下、地元では高井富士と呼ばれる高社山の山腹に佇むホテルセランに隣接した日帰り入浴施設の「よませ温泉 遠見の湯」。

2015_0712_154233-P1080425オープンが比較的新しいためにスキーシーズン以外は混雑がなく、目の前の絶景を貸し切ったようなお殿様気分を満喫できるのが「遠見の湯」のいいところである。露天風呂から眺める山々は、左から飯縄山、戸隠連峰、黒姫山、妙高山が並び立ち、この風景を一望できる露天風呂には囲いなど全くない。穏やかな山里の風景を眺めながら、昼間は柔らかな陽だまりの中で解放感溢れる湯浴みを堪能できるのである。内湯はないが、建物内に洗い場とサウナ、休憩室があり、露天風呂は自然石にぐるりと囲まれ、10人ほどがゆったりと入れる造りになっている。

2015_0712_151334-P1080424泉質は低張性弱アルカリ性高温泉でホテル裏手より、毎分200リットルが湧出している。源泉は60度で加水加温なしを誇っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です