湯上りに人気のクラフトビールが味わいたい! 信州東御「アグリビレッジとうぶ 湯楽里館」

烏帽子岳の麓、湯の丸高原から千曲川に向かって広がるなだらかな斜面。広大は巨峰ののブドウ畑の中にひときわ目を引く建物群が旧東部町(現東御市)が建設した日帰り温泉施設が「湯楽里館」です。

16-07-17-14-18-04-975_photo

まずはお目当ての温泉に直行すると、大浴場は一面ガラス張りなので湯船に浸かると目に飛ぶ込んでくるのは東から西へ広がる山々と大きな空、さらに眼下にはブドウ畑が見えます。源泉から引かれた湯は、男性用と女性用の浴室の境から、約1メートルほどの高さを滝のようにザーと落ちています。

_20160718_105318

対照的に露天風呂は静かで高原から吹き下ろす風が心地よく、遠くに北アルプス、八ヶ岳や美ケ原なども望めます。信州のサンセットポイント100選に選ばれています。泉質は、pH8.4とアルカリ性なので、
若干のツルツル、スベスベ感があります。

_20160718_105548

湯上りには隣接するレストラン「オラホビアクラブ」で地ビール「OH!LA!HO!ビール」を飲みましょう。 国際コンクールで何度も入賞するなど国内外で高い評価を得ています。おすすめは、ゴールデンエールです。

16-07-17-14-51-00-537_photo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です