戸倉の町中にある秘湯!昭和レトロな公衆浴場「戸倉国民温泉」

千曲市旧戸倉町は清流千曲川のほとりに開けた温泉の街です。湯の街戸倉温泉には昔ながらの公衆浴場や設備充実のスーパー銭湯などで天然温泉が愉しめます。

千曲川に架かる大正橋の近くにある「戸倉国民温泉」は創業50年余の立寄り湯。浴槽・カラン・シャワーに至るまで源泉掛け流しの天然温泉。外観や入口は昔の銭湯のようなレトロ感があります。木の札が懐かしい下駄箱があり入口には男女の湯の境に料金所があります。

浴室は日が差し込んで明るく清潔そのものです。床のところどころにある小さな穴から湯が溢れ、床が冷えないように配慮されています。湯の湧出量が毎分250ℓという頼もしさで、昭和レトロな浴槽にほんものの温泉が満々と堪えられ、湯口からの飲泉も可能です。泉質は弱アルカリ性単純泉のほのかな硫黄の匂いが漂う無色透明の新鮮なお湯は小さな気泡を含み包み込むような柔らかさがあります。

2017年3月12日入湯