スキーヤーも美肌にする信州戸狩スキー場下「戸狩温泉 暁の湯」

疲れた身体を癒すのは、やっぱりあったか露天風呂。ペガサスゲレンデ下の駐車場にある「暁の湯」は露天風呂付きの温泉施設。

2016_0306_104527-P1100334

内湯と露天風呂が男女それぞれ一つずつ。浴室に入ると石造りの床に木造のあたたかみのある壁と天井が目を引き、ゆっくりくつろげる雰囲気がある。露天風呂からは田園地帯とその向こうを流れる千曲川と野沢温泉スキー場を眺めることができます。

2016_0306_114333-P1100338

開湯は1991年暮れ41.2度の湯が毎分420リットルも自噴し、翌年、共同浴場「暁の湯」が、誕生し、93年には500mほど離れて別の源泉も見つかり、サンシャインゲレンデ駐車場に「望の湯」も加わりました。泉質は、アルカリ性単純温泉で、わずかにめりも感じられる無味無臭だが、かすかに鉄味を有し、湯口のまわりは鉄色に染まっている。

2016_0306_113305-P1100337

湯はやや黄色がかって見えるのは、腐葉土などが沈殿しているものとされている。肌によいメタケイ酸や炭酸水素イオンを含み、肌がつるつるになる美肌の湯と評判です。クセのない湯で湯加減もちょうど良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です